MOVIE

第73回英国アカデミー賞ノミネート発表『ジョーカー』が最多11部門ノミネート

スポンサーリンク

出典:映画『ジョーカー

第73回英国アカデミー賞のノミネート作品が発表された。英国アカデミー賞(British Academy Film Awards)はアカデミー賞の前哨戦という位置づけで、アカデミー賞の行方を占うという点でも注目が集まっている。

中でも『ジョーカー』が驚異の最多11部門のノミネートとなっている。

【あわせて読みたい】

第73回英国アカデミー賞ノミネートと結果『1917命をかけた伝令』が最多7部門受賞で米アカデミー賞へはずみ

第73回英国アカデミー賞(British Academy Film Awards)主なノミネート一覧

【作品賞】
『1917 命をかけた伝令』
『アイリッシュマン』
『ジョーカー』
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
『パラサイト 半地下の家族』

【監督賞】
サム・メンデス 『1917 命をかけた伝令』
マーティン・スコセッシ 『アイリッシュマン』
トッド・フィリップス 『ジョーカー』
クエンティン・タランティーノ 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
ポン・ジュノ 『パラサイト 半地下の家族』

【主演男優賞】
レオナルド・ディカプリオ 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
アダム・ドライヴァー 『マリッジ・ストーリー』
タロン・エジャトン 『ロケットマン』
ホアキン・フェニックス 『ジョーカー』
ジョナサン・プライス 『2人のローマ教皇』

【主演女優賞】
ジェシー・バックリー 『ワイルド・ローズ(原題) / Wild Rose』
スカーレット・ヨハンソン 『マリッジ・ストーリー』
シアーシャ・ローナン 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
シャーリーズ・セロン 『スキャンダル』
レネー・ゼルウィガー 『ジュディ 虹の彼方に』

【助演男優賞】
トム・ハンクス 『ア・ビューティフル・デイ・イン・ザ・ネイバーフッド(原題) / A Beautiful Day in the Neighborhood』
アンソニー・ホプキンス 『2人のローマ教皇』
アル・パチーノ 『アイリッシュマン』
ジョー・ペシ 『アイリッシュマン』
ブラッド・ピット 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

【助演女優賞】
ローラ・ダーン 『マリッジ・ストーリー』
スカーレット・ヨハンソン 『ジョジョ・ラビット』
フローレンス・ピュー 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
マーゴット・ロビー 『スキャンダル』
マーゴット・ロビー 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

オリジナル脚本賞】

スザンナ・フォーゲル、エミリー・ハルパーン、 サラ・ハスキンズ、ケイティー・シルバーマン『ブックスマート』
ライアン・ジョンソン『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』
ノア・バームバック『マリッジ・ストーリー』
クエンティン・タランティーノ『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
ハン・チンウォン、ポン・ジュノ『パラサイト 半地下の家族』

【脚色賞】

スティーヴン・ザイリアン『アイリッシュマン』
タイカ・ワイティティ『ジョジョ・ラビット』
トッド・フィリップス、スコット・シルバー『ジョーカー』
グレタ・ガーウィグ『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
アンソニー・マクカーテン『2人のローマ教皇』

【英国作品賞】

『1917 命をかけた伝令』
『ベイト』
『娘は戦場で生まれた』
『ロケットマン』
『家族を想うとき』
『2人のローマ教皇』

【外国語映画賞】

『フェアウェル』
『娘は戦場で生まれた』
『ペイン・アンド・グローリー』
『パラサイト 半地下の家族』
『ポートレート・オブ・ア・ファイア』

【アニメ映画賞】
『アナと雪の女王2』
『クロース』
『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』
『トイ・ストーリー4』

作品賞には韓国映画でカンヌ国際映画祭最高賞パルムドールを受賞した『パラサイト 半地下の家族』がノミネートされている。また、先日行われたゴールデングローブ賞にて作品賞を受賞した『1917〜命をかけた伝令〜』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』も順当にノミネートされている。

監督賞では作品賞にノミネートされている作品の監督がそれぞれ選ばれる形となった。サム・メンデス監督はゴールデングローブ賞に続く受賞に期待がかかる。

主演男優賞と主演女優賞ではNetflixの『マリッジ・ストーリー』で夫婦役を演じたアダム・ドライバーとスカーレット・ヨハンソンがダブルノミネートといなった。

助演男優賞にはアイリッシュマンからアル・パチーノ、ジョー・ペシの2人がノミネート。助演女優賞では主演女優賞にもノミネートされているスカーレット・ヨハンソンがノミネートとなった。また、マーゴット・ロビーは『スキャンダル』と『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の2つの作品でノミネートとなった。

何はともあれ『ジョーカー』が最多11部門のノミネートとなり大注目の作品であることは間違いない。さぁどうなるか。

スポンサーリンク

おすすめ記事

-MOVIE

© 2020 MOVIE-CFH Powered by AFFINGER5